エピステームで美白体験報告 - 『年齢不詳女』への道Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

エピステームで美白体験報告

美白強化キャンペーン 継続中音譜

先月 エピステームサロンへ体験肌診断へ行ってから お土産でもらった 最強美白セットで毎日お手入れしています。
今日はほぼ1ヶ月近くたったので 体験報告しまーす

『年齢不詳女』への道DX-episteme1.jpg
epistemeエピステームのイチオシの美白美容液が
画像むかって左の HQブライトコンセントレイト <バーム状美容液>
夜専用です。
朝はつけちゃダメ。というか 夜寝ている間にじっくり美白作用が効くように開発されているから。

画像むかって右は リファインエッセンス <ふき取り美容液>

『年齢不詳女』への道DX-episteme2.jpg

■エピステーム リファインエッセンス <ふき取り美容液>
内容量:90mL/6,000円(税込6,300円)

洗顔後、化粧水をつける前に使います。
肌のくすみの原因といわれる古い角質を毎日やさしくオフすることで、自然な明るい肌色へトーンアップ。
エイジングサインの気になる肌にも アルサージαや月見草油、コラプラスなど有効な美容成分でアプローチしながら、うるおい浸透度の高い柔い肌へ導いてくれます。


『年齢不詳女』への道DX-episteme6.jpg
画像では サンプルとしてチョビットだしたところを写したけど、実際には コットンの中央へ2~3プッシュだして使います。2プッシュでも量が結構多いと感じたな。
コットンから流れ落ちないように そっと全体になじませたら、上のイラスト画像のようにコットンで肌をやさしく撫でるようにふき取っていきます。

ちゃんとクレンジングや洗顔ができてないと コットンにうすら汚れがつくので 「あぁこれが落としきれてない古い角質なんだぁ」と目で確認できちゃうから、このリファインエッセンスの後にいれる化粧水の浸透がすこぶるよく感じるのは、多分気のせいではないと思います。

浸透を妨げるものを排除すると、おもしろいくらい 化粧水をグングン いや ゴクゴク飲み込んでいくようなので 今まで使っていた化粧水が あれ?本当はすごい?と感心してしまうくらい。 そう考えると 古い角質を知らずに肌に残していると どんなに良いといわれている化粧品だって 浸透しなきゃ才能も何も発揮しないってことよね。

土壌って大切ぅー!

で、私が使っていてちょっと気になったことは 肌の調子がよい時は 問題なかったんだけど、ちょっと肌が弱いときに使うと しみてピリピリしちゃったこと。
えぇえぇ 見た目強そうだけど 肌はヘタレな時もあるのよ。まぁ私個人の肌質・体質の問題だからしかたないけどね。で、そういう時は一旦使用を中止して 肌の状態がよくなってから使い始めてみたほうがいいかも。

調子いい時は 本当にやわやわ肌になるくらい いいんだもの

『年齢不詳女』への道DX-episteme3.jpg
エピステーム HQブライトコンセントレイト <バーム状美容液>
内容量:12g/13,000円(税込13,650円)

『年齢不詳女』への道DX-episteme4.jpg
さぁて こちらが真打登場!
私の自失呆然となるほどの大量にできてしまったシミ軍団に真っ向から勝負をしてくれる 頼もしい美白美容液。

主成分はハイドロキノン
公表できないけど 業界1に近いレベルの配合をしてるらしいです。
ハイドロキノンの強みは できてしまったシミを唯一消すことができること。
美白美容液も ここらへんちゃんと理解して購入しないと もしかしたら間違いやすいので おさらい。
メラニンの活性を弱めるものや メラニンの生成をなかったことにするもの あとはメラニンの芽といわれるものを作らせない、断絶させちゃうものなど。
その美白に対するアプローチは 美白成分とよばれるグループによって 働きが異なってくるのね。

当然 もぉ既にできあがってしまったシミ。
表に出ているシミやこれから表にあがってくるシミ、これらに唯一有効に働くのが今のところハイドロキノンだけなんですって。

epistemeエピステームのHQブライトコンセントレイトは できたシミを徹底的に消すことに特化している美容液。なので夜寝ている間に じっくりと肌に浸透させるように あえてバーム状のテクスチャーにしてあるんです。
それと このチューブも 一度だしたら空気が入り込まないように設計してあるの。
それはハイドロキノンの安定性を維持するため。もし空気にふれてしまうと 酸化してしまって肌へのダメージの原因にもなるし、美白に特化した働きも低くなってしまうから そこは一番徹底したこだわりがあるようなんですよ。

だから サンプルはつくらない、というか 作れないんですって。
それは サンプルで1回で使い切るところを お客さんが2~3回にわけて使用してしまったら すでに空気にふれたハイドロキノンを使うことになるから。

すごいよね
なんか ハイドロキノンってよくいろんなメーカーのものにも配合された美白美容液あるけど 空気にふれないように徹底した容器じゃないと本当はダメってことでしょ。
これは 今後購入しようと思っているなら チェック項目に是非いれておいた方がいいかも。

『年齢不詳女』への道DX-episteme5.jpg

このHQブライトコンセントレイトは 全てのスキンケアが終わった最後に使います。
クリーム塗った後でも全然平気。

きになるシミにだけ スゥーとのせるようにつけるのがポイント。
ぬりぬりと塗りこむのはNGx

肌に流れない、狙ったシミにとどまって 4~5時間かけて じっ~~~~~くりゆっくり浸透していくには、バーム状でないとダメなのです。
これは あくまでピンポイントのシミ対策用なので 全顔に塗ることはできません。
私の場合は 両頬の肝斑がベルト地帯のようになっているので 右1粒 左1粒づつ そぉーとのばして使っています。
バーム状なので さわると手や衣類につくから 寝相にはお気をつけ下さい。
間違っても 枕につっぷして寝るなんてことすると 枕カバーに大事なハイドロキノンが染みますからね。

ほぼ1ヶ月連日つかってみての感想ですが、使い始めて10日目くらいだったかな、急に肝斑が濃くなった時があって ゾッとしたことがあったっけ。
でもその後くらいから 濃いシミの表面から 小っちゃいシミのカスみたい?茶色っぽいものがポロポロでてきて それがよく ふき取ったコットンについてきたんですよねぇ。

でも このあたりが結構微妙で。
一時 肌がヘタレだったときは 肝斑の部分が赤く炎症っぽくなった時期もあったので 使い続けてて大丈夫かな?っていう頃もあったんですよね。

今は気温も湿度も高くなって 肌の状態は安定していていい感じ。
鏡でよぉーーーーく みると 少しだけ肝斑の面積が小さくなってきたように見えるんですよねぇ。まだ1ヶ月程度だから すっきりシミ消滅ぅ!とまではいかないけど 今まで目視できていた面積よりは 狭くなっていると思うし、以前よりも シミの濃さが薄くなってきたようにも見えるの。

肝斑に関してだけは、半年継続してみようと思うので ここは持久戦。

それとおもしろいな と思ったのは 口元のくすみ。

いや くすみだとおもっていたけど なかなかとれないので このHQブライトコンセントレイトを ぐるりと口の周りに塗っていたら 口角のあたりの肌色が白くなってきたのよ!!!

イヤッホォー やっぱりシミだったの?
なんで?

どろぼう口マスクマンみたいに 肌の色がなぜかくすんでいるのが気になる人は ハイドロキノン塗ってみるといいかも。コンシーラーでぬりこんできたみたいに 肌色が明るくなったから 絶対これのお陰だと思うっドキドキ

とまぁ こんな感じで1ヶ月弱の美白強化キャンペーン エピステームで美白チャレンジしてみたのですが、私は使ってみて こんな短期間であのしつこい肝斑シミに変化があったのが もぉたまらなく嬉しくて 本当に驚きました。今のを使い切ったら 今度はお店へ行って買いますよ。
半年後 肌診断にリベンジして どんだけシミが減ったかやってみたいもん

エピステーム様 今回はありがとうございました!

長いレポートでしたが ここまで読んでくれて感謝します。
『年齢不詳女』への道DX-レース2

『年齢不詳女』への道DX-エピステームimg3.jpg
※今回のエピステームサロンへはセンバツさんからご招待いただきました。

エピステームは、美しさを内外から考えるロート製薬の先進的研究と技術を応用した、トータル・スキンケアシリーズ。エピステームカウンターには、お客さまとともに美肌づくりを目指すスキンコンサルタントがいます。


エピステームの美白ブログ必読の価値あり!
その他の詳細は⇒エピステーム

最新美容情報はここが一番最速音譜
≫アンチエイジングランキング
≫にほんブログ村アンチエイジング
今日も読んでくれてありがとうございますakn


関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 『年齢不詳女』への道Z All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。