Cafe1894 三菱一号館美術館併設カフェにてまったり - 『年齢不詳女』への道Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

Cafe1894 三菱一号館美術館併設カフェにてまったり


『年齢不詳女』への道DX-Cafe1894a.jpg



昨年2010/4月にOPENした 三菱美術館
その併設カフェへ 週末行ってきました。

Cafe1894
1894(明治27)年、開国間もない日本政府が招聘した英国人建築家ジョサイア・コンドルによって設計された、三菱財閥が東京・丸の内に建設した初めての洋風事務所建築として有名な建物。

このカフェは、明治時代に銀行の営業窓口として使われたフロアで、天井が二層吹き抜けの造りなの。その開放感を生かした内装は 19世紀後半の英国で流行したクイーン・アン様式でうっとりしちゃうのラブラブ

オープン当時は かなり並んでいたみたいだったので 1年待てばスーイスイ入れるであろうと思ったら 甘かった・・・


『年齢不詳女』への道DX-Cafe1894c.jpg



20分くらい待ちました。

でも 待っている間がとても心が穏やかになるんですよ、ここ。


『年齢不詳女』への道DX-Cafe1894b.jpg


丸の内ってやっぱりパワースポットなんだなぁと実感。

給仕をしてくれる方達が これまた品があってステキだったなぁ

ウェイトレスさんのユニフォームが メイドさんって感じで(あ、当時を再現したメイド服ね)
友達のYちゃんと 「私、あれなら着たい」「うん、私も今着てもいい」と言ってたくらい ツボでした(笑)

それにしても なかなか お客さんが帰らないのよ~~

で、ようやく 席に通してくれたらまた タイムスリップしたような気分になって 少し内装を眺めて楽しんでたわ。

日替わりケーキセットを注文して でてきたのがこちら

『年齢不詳女』への道DX-Cafe1894d.jpg

2種のケーキとバニラアイスクリーム フルーツ添え

アイスがね、 アイスが スプーンをいれると ふわぁと溶ける寸前の柔らかさなの!!!

何!何このアイス すごくない?
この溶け具合 絶対計算してだしてるんだよね!
すごい すごい

もぉ アイスだけで盛り上がること (笑)

ケーキも あまり期待してなかったのに 専門の それもかなりの腕前のパティシエが作ったとおもわれる 果実の素材の甘さをそのまま生かした風味が そりゃまた 絶妙~~~~~!

美味でございますぅ~~

食器も 明治を彷彿させるデザインが萌えるし、
あぁ やっぱり明治初期の建造物フェチとしては このカフェ聖地だわ。
私のパワースポットカフェ認定!

PS: 今回携帯から撮ったから 画質悪いぃぃ
今度はデジイチ持参でリベンジしよっと


詳細は>>Cafe1894 HPへ

ブログランキングに参加しています口紅
人気ブログランキング
ブログ村 アンチエイジング

もしお役にたてたら 1ポチで調子にのれます(笑)
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 『年齢不詳女』への道Z All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。