なぜビタミンンCは肌にいいの? - 『年齢不詳女』への道Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

なぜビタミンンCは肌にいいの?

ビタミンCがなぜ 肌にいいのか?
美白化粧品には ビタミンCを使う理由は?

Cは食べるだけじゃ 肌にまで効果がいくのに時間がかかるんですねぇ
だから美白効果や肌の改善を求めたいなら 直接塗る方が早いから!⇒ブログランキング


『年齢不詳女』への道DX-Lemons

ビタミンCの肌への効果が期待できるのは 医学会でも証明されているからなんです。


[1]シミの改善
ビタミンCのもつ還元作用と酵素阻害作用(酸化を抑制する)で、シミの原因となるメラニン色素の生成をおさえたり、日焼け後の炎症をおさえる働きで新しいシミを作りません。

[2]紫外線から守る
日焼け後の炎症の時に生じる活性酸素(体の中を酸化させる)を消去して、肌へのダメージを最低限にとどめたりする他に、紫外線が当たったときに肌内部で発生するコラーゲンを壊す酵素の合成を減らしてくれます。

[3]シワの改善
 肌の張りを維持するコラーゲンの合成を増やして、シワを改善させます。

[4]ニキビの改善
ニキビの原因になる過剰な皮脂の分泌をおさえたり、ニキビを悪化させる活性酸素を消去してくれます。又ニキビ後の色素沈着を防ぐのでキレイに治る働きもあります。

[5]キメを整える
肌の表面にある肌丘肌溝という構造からなるキメを整えてくれます。
整うと肌のくすみがとれて 明るく光るような透明感を生み出します。

他にも、毛穴を引き締めたり、代謝を促進し肌の色を明るくし、くすみをとる効果
もあるんですよ。

飲むビタミンCは 体全身で使うもの
塗るビタミンCは 肌に塗って直接効果を期待するもの

飲むビタミンCも長ーく継続することで 肌への効果もあるけれども かなり個人差に開きがあることを忘れずに。なぜなら 肌表面は 脳が考える「生存優先度」では低いから。

体の中では、生命に危険があるものから順番に有効な栄養や成分は使われるんです。だから健康な人で、ストレスなくのびのび暮らしている人なら肌への効果が早いかもしれないです。けれど、毎日ハードワークに追われて疲労困憊でストレス溜め放題な人には 優先的に疲労を回復させるため、ストレスによる活性酸素を除去するのに使われるから 肌へ使われるのには相当時間がかかるってこと。

美容には 塗るビタミンCと覚えておけばOKですね♪


■活性酸素を除去するとっておきの野菜や果実を摂るのもおすすめですヨ
メモ紫外線に強い●●を食べてUVケア
メモ活性酸素に徹底抗戦するならサジーが最強かも!


お役に立てたらポチっと1pyoいただけると嬉しいです
   にほんブログ村 美容ブログへ
人気ブログランキングへ       にほんブログ村

関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 『年齢不詳女』への道Z All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。