目元の保湿クリームの正しい使い方 - 『年齢不詳女』への道Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

目元の保湿クリームの正しい使い方

肌 カピカピになっていませんか?
特に目元周りなんて
1日に一番多く動いているのが 目元の筋肉らしいです。
だから 湿度が低くなると、肌の乾燥を ビシビシ感じてしまうのもその理由からだとか。


『年齢不詳女』への道DX-women's eye

目元の保湿をしなくちゃっ!って せっせと毎朝・晩 つけていたら

ある日 白いプツプツが出てきた~ なんて経験ありませんか?

保湿は 水分
蒸発を防止するのが クリーム

ついつい 乾燥してるとクリームたっぷりとぬりぬりしてしまうと
皮脂と栄養をあたえすぎて 脂肪の塊がプツプツと白く出現することが
あるんですよ。

あと クリームを目の際まで 塗りすぎて 目の中へはいって

しみるぅ~~~~ と真っ赤な目になるのも やりすぎ。


とにかく やさしくコットンにたっぷり保湿系化粧水をふくませたら
まぶたの上にのせて 軽くパックするだけで 充分保湿は満たすことができるそうです。

だから 蒸発をふせぐフタの役目をする クリームは 本当にこれくらいでいいの?
と思うくらい 薄くスゥーとのせるくらいで充分なんですって。


思い当たる節があったら ちょっと加減してみるといいですよ。

私も ちょっと塗りすぎの傾向があったので (汗)


ランキングに参加しています
人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
今日も読んでくれてありがとうございます!


関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 『年齢不詳女』への道Z All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。