守るために何をすべきなのか - 『年齢不詳女』への道Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

守るために何をすべきなのか

昨日は 胸が痛くなるニュースが2件も飛び込んできた。

1つは 柏市の通り魔殺人事件。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6109205

犯人が逃走中ってことで 怖い思いをした人が大勢いたことでしょう。
本当に 最近無差別に人を傷つける事件が頻発しすぎ。
なんでですかね。
嫌気がさしたなら1人で滝に打たれて 浄化でもしてきたらいいのに。
なんて思って この記事を書こうと思ったんじゃないんです。

護身術を まなんでいない事実。

もし、目の前に 刃物をもった男が立ちふさがったら どうします?

とにかく 走って逃げるが勝ちなんだけど 自分の身を守る術を習わずに 
大人になってしまった自分に 嫌気がさしてるんです。
だって 私足めっちゃ遅いのによ。

テコンドーでも 柔道でも習っておけばよかったのかなって。

あとね 刺又や竹刀をコンビニでも どっかに常備しといてもいいんじゃないかって。
いざとなった時に 相手は武器があるのに こっちは丸腰ですから。
当然 逃げるのが前提だけど 防衛するための武器も必要なんじゃないかなぁ
だって 護身用ですって毎日持ち歩いてたら 職質されちゃうじゃない。


そしてもう1つは 北陸自動車道・小矢部川サービスエリアで発生した高速バス事故。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6109211

これね 全然他人事の事故に思えないんですよ。
実は 去年の夏だったかなぁ・・・
私 ちょいちょい高速バス使って 東京へ出かけてるのね。
中距離だから 私は賞味1.5h位の乗車。
その日は 夜9時過ぎてかな。
いつもの東関道を走行中 突然後方の席から 1人のガテン系のおにいちゃんが
運転手さんへ詰め寄ったの。

「なぁ 寝てたべ!」

え?

「今 寝てたべ!」

「いや、寝てません」

「気をつけてくれよな」

一瞬 緊張が走りましたよ。
だって 運転手さんを疑って乗ったことなんて1度もなかったんだから。

それでも やだな~・・・って 注意しながら窓の外をみながら 乗っていたら

あれ?
今 線越えたよね?

あれ?
蛇行してるよね?

うっそぉーーー!!!!!
サァーーーーって 冷や汗がでた瞬間 またしてもさっきのガテン系のおにいちゃんが
小走りで運転手さんのところへ寄って

「なぁ!寝てたべ!!」 と通る声で言うと

「い、いえ、 寝てませんよ」 と小さい声。

「頼むよ!」 って若いおにいちゃんは言うと しばらく運転席に一番近い席で 睨むように
監視してくれて 高速降りたらもぉ大丈夫と思ったのかやっと席に戻ってきました。

今思うと あのおにいちゃんに お礼を言えばよかった。
本当に あの日、あのバスに彼がいなかったら 
誰も 「寝てたべ!」って 声かける人いなかったと思う。

本当に 運転手さんは命を預けているって自覚 しっかりもって欲しい。
途中 路肩に止まるでも SAに止まってもいいから。
本当にそれで 気分が冷めてくれるなら10分くらい遅れたって 全然大丈夫よ。

今回の富山道での高速バス事故で 異変に気づいた方。
なくなってしまったのが 不憫で不憫でどうしようもない憤りを感じました。

運転手は勿論だけど 運営会社の責任です。
もしも 運転手が意識喪失した場合 乗客はどうしたらいいのでしょうか?
せめて 脈拍がwifiで送るシステムを使って危険回避できるようにするとか。
事故で終わらせてもらっては 絶対困る。

関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 『年齢不詳女』への道Z All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。