世界初!睡眠の質を改善する清酒酵母が発見される - 『年齢不詳女』への道Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

世界初!睡眠の質を改善する清酒酵母が発見される

突然ですが「質の良い睡眠」とれていますか?

私は Noでございます。
毎晩気がつけば1:30
そして毎朝「もっと早く寝ればよがっだぁーーー」と後悔からはじまる
目覚めの悪い後悔の繰り返し。

あと30分、いや1時間早く寝るようになればな・・・・
と頭ではわかっているのに 慣れって頑固ですよね。
そんな簡単に言うこときかんわけですよ。

あぁ この頑固さ 信念の強さが他で活かされればいいのに。

sleeping-women.jpg


さて、睡眠不足は健康に悪い と頭では理解していた私。
それがどうも、年齢をかさねるごとに 自然と睡眠時間は
短くなるんだとか。
そうなると実は、睡眠不足よりも睡眠の質を重視した方がいいらしい

「睡眠の質」とは何?と思い調べてみると
・なかなか寝付けない状態
・一番深く寝ているつもりでも 実は眠りが浅い状態
・朝までに何度も起きてしまう「中途覚醒」が多い状態

これらの症状があると「質の低い睡眠」をとっている状態なんだそうですよ。
継続して眠れてないので 「食欲を抑えるホルモン」と「食欲を高めるホルモン」の
バランスが崩れて、結果食欲が増えてメタボ一直線状態になってしまうんですって! 
 
メタボ睡眠が何年も続くと 糖尿病や高血圧になるリスクも高くなるから
他人事ではすまされない。

 
で、乱れた睡眠を「質の良い睡眠」へ改善するには 
睡眠時間よりも「睡眠リズム」と「睡眠の深さ」
を重視することが鍵
になるそうです。

「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」が約90分間隔の周期で繰り返して 
ちょうど眠りの浅いタイミングで朝目覚めることができれば OK。
勿論 寝つきも良くて、一度も起きることなく朝を迎える状態で。

この時 寝つきから最初に入る一番深い「深睡眠」の状態に眠れるのに 
とても効果がある成分と発見されたものが 清酒酵母。
これは ライオンが某老舗酒造でみつけた酵母だそうです。

清酒酵母とは、「日本酒をつくるときに用いられる酵母」のこと。

そこでこの酵母を用いて実験をしたところ・・・
就寝1時間前に摂取させたグループと摂取しないグループとで4日間。

なんと結果は 摂取したグループの方が摂取しないグループよりも 
寝つきが良く、深く眠れて、朝はスッキリ目覚めることができ、
疲労感も緩和したという驚きの結果がでたんですって。

そんなに変わるのーって驚いちゃいますね。
だけど 明らかにこの「質の良い睡眠」が清酒酵母を摂取することで
改善できるなら メタボを解消する スゴイ発見ってことですよ。

素晴らしい!

現在は この成分の有効性を科学的なエビデンスをとるために研究が続けられているそうです。
近い将来 このサプリメントが発売することもあるんですね。

その前に 自力でぐっすり眠れるように改善しないとなぁ・・・・

ワンコインでメタボ解消!
 
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 『年齢不詳女』への道Z All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。