黒い・汚い肌色のくすみ原因は4つある - 『年齢不詳女』への道Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

黒い・汚い肌色のくすみ原因は4つある

月に1~2回 都会へ(東京)でかけると 電車や駅のホーム、デパートの中とかで

行き交う女性ウォッチングするのが 癖になってしまいまして。

今までは あまり気にすることなかったんだけど くすみ肌の人が目立つこと目立つこと!

それが 顔だけ肌色がワントーン暗くみえるの。

手とかは白いのに。

? でしょ。

と、いうことはこの「くすみ」は日焼けだけじゃないんですよね。

まさに 今、この時期に 顔だけがなんか暗い、コ汚くみえると感じたら「くすみ」ケアのはじめ時なのかも。

そこで「くすみ」には どんだけ種類があるのか探してみたのが以下。

備忘録代わりに書き留めるので 参考に読んでもらえたらシェア成功でございます♪


■血行不良くすみ

血のめぐりが悪い(血行不良)だと、青白く濁った顔色にみえて、肌の元の色に血行状態の影響を大きく受けるそうです。この血行不良ぐすみは 自覚しにくいので、お風呂上がりやマッサージの後で鏡を見て肌が明るく見えたら要注意。 それ血行不良ぐすみですよ。


顔色が悪い朝は、洗顔後にオイルマッサージを加えることで 改善できるそうですよ。

肌なじみのいいオイルを選べば 保湿と血行促進、Wでケアできちゃう♪>>即効ハリ実感するオイル


+適度なストレッチで血行改善♪

毎朝 起き掛けに肩甲骨を中心にストレッチすると 肩甲骨周りの筋肉が動かすことで顔まわりの血行がしっかりアップできるんですって。


■もやもやシミくすみ

小さなシミや肝斑 色ムラの集合体がコレ。

年齢を重ねると増えてくる、肝斑や日光性の小さなシミに、色素沈着、色ムラ。

これが仲良く連合を組んで、頬骨あたりからまるでベルトコンベアのように シミベルト地帯に。このシミの集合体が密度が高くなってくると“薄汚れた”印象の原因になっちゃうんですねー。

シミの集合体って シミの原因もさまざまなので1つだけじゃなくて いろんなアプローチのしみケアが必要

になってくるので じっくり腰をすえて 美白の攻めるケアと守るケアの2パターンでケアしていくのが得策のようよ。


攻めの美白ケアの代表格が、クリニックで処方される「トレチノイン」と「ハイドロキノン」

これでシミや色素沈着のケアをするのが早道みたい。

また、市販されている美白アイテムでいうと、長寿遺伝子サーチュインを活性化するクリニークの昼用クリーム、ユース サージ デイで予防もしっかりできるみたい。


ちなみにクリニックで処方している「トレチノインクリーム」にはメラニンを排除して、シミの根本治療が可能になるそうですよ。又細胞を再生する作用もあったり肝斑やニキビ跡などのさまざまな種類のシミにも多角的に効果あるので 人気の成分らしいです。

同時にクリニックで処方される高濃度ビタミンCローションで コラーゲン生成も高めて 小さいシミも見逃さずに徹底ケアできるので この2つは即効美白アイテムとしては人気みたい。

>>今なら タダでもらえる高濃度ビタミンCローション



■角質厚化くすみ
塗り壁のような厚い角質が肌をくもらせるくすみ。

20代では約28日周期のターンオーバーが正常だったのも、新陳代謝の落ちた40代になるとなんと45日という説も! これを放っておくとぶ厚い角質層がグレーの膜をかけたように肌をくすませる原因になるそうよ。まずは 蓄積した分厚い角質を やさしくオフすることからはじめましょ♪

 

☆酵素とスクラブでマッサージしながら洗顔

古い角質や毛穴汚れを優しく取り除いてくれる洗顔パウダー、ダーマロジカのデイリー マイクロフォリエントをスキンケアに取り入れています。軽くマッサージしながら洗顔することでなめらかで明るい肌に整えます。

毎日のクレンジングで 角質オフ

スーパーセームの驚愕のつるつる肌体験



■糖化くすみ
古いお米みたいに 肌が黄ばんでくる!
糖はコラーゲンと結びついてAEG(最終糖化産物)化すると、角質が糖化していく現象がおきます。それがだんだん黄色っぽくくすんでいくだけでなく、キメの乱れの原因にもなるんですって。

黄ばんだ肌になると、正直パッと見ただけで一気に清潔感が失われますよね。


黄ぐすみが取れて顔全体が明るくなる!そんな画期的コスメがあるんですよ。

ランコム ブランエクスペールIIIメラノライザーには、朝晩のケアで糖化による黄ぐすみをケアしてくれる働きをしてくれるんです。糖化による黄ぐすみは 見た目年齢も上に見えるだけでなく 清潔感も失われるから損ですから。きちんとケアをするのが老けない肌キープのポイントです。


糖化は老化!
毎日のケアで 必ず将来の肌に差が出るところ。



くすみも 対策はそれぞれ違うんですよね。

秋冬は黒っぽい服を着ることが多いから 肌の色キレイな美白に戻したいですよね♪


関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 『年齢不詳女』への道Z All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。